ナースあんこののほほん節約ブログ

節約大好き主婦の日常記録

結婚ご祝儀の内訳と結婚祝いにもらって嬉しかった物

どうも。あんこです。

現在42歳。40歳の時に結婚しました。39歳でお付き合いを始め3ヶ月で入籍というスピード婚でした。

愛するゴリさん(夫)は当時29歳。よく40歳のおばちゃんと結婚を決心してくれたもんです。ありがとうね。ゴリさんありがと♡(きゃっ♡)

昨日結婚式でかかった費用を記事にしましたが、今回は結婚のお祝いの内訳などを記事にしたいと思います。

anko0807.hatenadiary.com

 

目次

 

結婚のご祝儀の内訳

 

結婚のご祝儀の総額は約200万円でした。

内訳としては私が90万円ゴリさんが110万円でした。

そのうち、家族(両親・兄弟・親戚)からのご祝儀:159万円

職場:12万円

友達:29万円

というような内訳です。こうやって見ると家族からのご祝儀ってほんとに額が違います。ありがとうございますぅ。

友達からはお金よりも品物をもらったほうが多かったように思います。

1万円から5万円くらい頂きました。

 

もらって嬉しかった結婚祝い

お金以外でもらって嬉しかった結婚祝いを紹介したいと思います。

1位:なし!!!!!笑

どない言うてもお金が一番嬉しいです。笑

家電とか食器とか結構いただきましたが、かぶってるものもあったり趣味もあったりで

結局使わなかったものもあります。使わなかった物に対して内祝いをしなければならない切なさよ・・・

ということで、お金が一番でっせ!!

 

結婚式に参列した数

私は結婚式に友人は呼ばず親族だけで結婚式をしましたが、

私がお呼ばれした結婚式の数は22人・結婚式には行けなかった(結婚式をしなかった人・コロナ禍でできなかった人・結婚式がかぶった人など)がお祝いをした人数は6人です。

結婚式のご祝儀は3万円。なので。3万円×22人=66万円

ひえーーーーーーーーーーー!!!

これプラス2次会・3次会なども行ったし、女子はドレスとか髪型にもお金がかかりますよねぇ。。。

結婚式に行かなかった人へのご祝儀は1万円。なので、1万円×6人=6万円

これプラス3000円から5000円の品物をプレゼントしていました。

合計:72万円です。

 

このうち、未だにすごく仲良くしてるのって10人もいないくらいだと思います。

連絡先も知らない人も3人くらいいます。

これってあるあるですよねぇ。結婚のお祝いしたけど、結婚のお祝いしてもらえないパターン。

結婚式に呼ばれたからって、ずっとご縁が続くわけじゃないんですよねぇ。。。

なんだか切ない。。。

 

まとめ

今後、私が結婚式に参列するのは家族のみと決めています。

もう友達もほとんど結婚してるし、結婚式に参列しようとしまいと友情には関係ないと思うし。

なにより結婚式に飽きちゃってる!!笑

正直、もうええかなって思っています。結婚式20回以上参列しまいたが、カクテルドレスの色さえ覚えてないですもん。笑

写真を見せてもらえれば十分だと思っています。

お金も時間もたくさんかかりますしね。。。

友達の結婚式に行こうかどうか悩んでいる人の参考に少しでもなれば嬉しいです。